編集者権限ユーザがWP-Pollsの更新を行えるようにする小ネタ

WP-Pollsは管理者のみ更新可能なので、必要に迫られて編集者でも更新できるようにした際の小ネタ。
プラグイン本体を修正するのはおっかないので、functions.php に追記する方法をとります。

参考サイト

functions.php に追記する内容

function add_wp_polls_caps(){
	$role = get_role('editor');
	if(!$role->has_cap('manage_polls')) {
		$role->add_cap('manage_polls');
	}
}
add_action('admin_init', 'add_wp_polls_caps');

QuickCacheがZenCacheになった

Image 2015-03-16 at 3.05.36 午後

WordPressのキャッシュプラグイン「QuickCache」の有料版がとても便利なので、「QuickCache Proを使うべきn個の理由」みたいな記事をいずれ書こうと思ってたら、「ZenCache」になって価格設定が変わり、有料版を少し勧めづらくなってしまいましたが、今のお仕事では欠かせないプラグインです。

キャッシュの生成条件が柔軟で、UserAgentやCookieの値によって別々のキャッシュを生成できるので、端末や任意の機能による表示切替が容易に行えて便利です。
他のキャッシュプラグインは分からないのですが、 require(‘wp-load.php’); が入っている外のページもキャッシュしてくれます。

従前のライセンスを購入してる人は、自動的に3年間のUnlimited-Site Licenseが与えられてるので、ちょっとお得。

マルチサイト運用の場合、一部の不具合が残っているので、ZenCacheに移行する際はご注意ください。

あとこれも。