Suica・PASMO定期券の連絡駅拡大なハナシ(3/15から)

やすへい氏、朗報ですよーヽ(´▽`)ノ

  • 西武線⇔他社線(西武線プレスリリース
    1. 秋津駅(JR東日本「新秋津駅」との連絡駅)
    2. 本川越駅(JR東日本・東武「川越駅」、東武「川越市駅」と連絡)
    3. 西武新宿駅(JR東日本・小田急・京王・都営(新宿線)「新宿駅」と連絡)
    4. 玉川上水駅(多摩都市モノレール「玉川上水駅」と連絡)

(西武線)→【西武新宿駅】…(徒歩)…【新宿駅】→(小田急線)

という具合の連絡定期券が購入できるようになるようです。

他の路線は下記参照。


PASMO専用改札機の興味深い点

最初に通過した際、とても気になった黒い丸
さてなんだろうと確かめてみたら、やはりエラー時のアラートランプでした。
通過時にひっかかった際、エラーの事を理解できずに突破してしまう人をわりと多く見かけるので、とりあえず分かりやすいアラートを付けたのかもしれません。赤いランプがピッコンピッコン明滅するので、確かに以前より分かりやすい。

PASMO専用改札機のアラートランプ

写真だけじゃ分かりづらいので、動画もとってみました。
動画はこちら→[エラー時のアラートランプ(error.mp4)

ちなみに、何事も無く通過する際は、筐体上面の長いランプが進行方向にスィーッと流れるように光ります。開発者のちょっとした心遣いかな?
動画はこちら→[PASMO専用改札機/通常の通過時の反応(ok.mp4)

ちょっとしたところで凝った造りをしているようです。

■ 追記

この改札機は、日本信号製のGX7iだそうです。
形状や装備がやや異なるので、筐体のカスタムメイドをやっているのかも。


PASMO専用改札機登場

数日前にちっこい張り紙で予告があったのですが、小田急線湘南台駅にPASMO専用改札機が正式導入されました。
いつまでも旧式のをずーっと残してあったので、導入フラグは立ってたわけです。

PASMO専用改札 PASMO専用改札
PASMO専用改札 PASMO専用改札
(クリックで拡大)

見ての通り、磁気カードを投入する口はなく、JRの専用改札みたいに従来のタイプを改変したものではなくイチからデザインしたもののようです。

入口部分は青いランプが煌々とつき、カードを当てると上面のステイタスランプが青く光るようになってます。液晶部分は従来通りの表示。

ひとつ気になるのは、液晶の奥にある黒い丸。LEDが並べてありそうです。
通過時は特に何のアクションが起こらなかったので、もしかしたらエラー時に赤く光るのではないかと予想。今度客の少ないときにエラー表示を確認してみる予定。

ああ、そういえば改札機のメーカーを見てなかった。